こうは、なりたくないっす!!

LINEでの友達募集中です。
友だち追加数

こんにちは、やまとです。

 

 

マナーがない人、嫌っすね~。

 

そうそう、この間電車に乗っていたのです。

私の場合は、移動手段はほぼ車であって

公共交通機関を使う時は、

どこか遠くに行く時のみ。

 

ですから、月に3回ぐらいなのです。

 

それで、空いていた席に座っていたのですよ。

 

ところが次の駅で乗ってきたのが、おばさん4人組。

 

私の席の横にまずカバンを置いて、横に4人座られたのです。

まぁ向かい側の正面に座れていた方は、結構な迫力だったと思います。

 

当然のことながら、テンションMAXで話し始めるおばさん。

 

私から、3つほど離れた席に座ってるおばさんが

「私のカバンをとって~」

と言い放ち、私の横の方がカバンをパス。

さながらラグビーのウイング状態。

 

でお菓子をを取り出すと、そのまま

「元に戻して~」と言って

またバケツリレー。

 

無理やり、

「これ、おいしいのよ」

と言ってお菓子を両サイドに配っていたのです。

 

絶対に、

「不味い!」とは言わせない雰囲気を漂わせながら・・・・。

 

それで、電車が進むにつれ、

当然のことながら人も混み始めて来たのです。

 

そこに、赤ちゃんと2人の子供の夫婦が乗って来たのですよ。

ベビーカーを畳んで抱っこして、マナー良く乗られてきたのです。

 

すると、おばさん4人組。

もう、コントさながらに

「誰か席を譲ってあげればいいのに・・・。」

って言い始めるのです。

 

自分たちのカバンで席を1.5人分を確保し、

お菓子を食べながらで・・・・・。

 

逆に横に座っている私が恥ずかしくなって

親子に席を譲ろうと立ち上がると、

私の横に積み上げられたカバンが崩れるのです。

 

そう、カバンが私に寄りかかって来ていたのですよ。

 

カバンを基に戻そうとするおばさん。

 

 

あまりにも、同じ人類として恥ずかしくなった私は

「カバンを網棚に置いたらどうですか?」って

言ってしまいました。

 

すると、4人一斉に起ち上がって、

カバンを自分の上に置こうとするのですが、

当然のことながら、吊革につかまって立っている方もいる状況。

 

そんな方をお構いなしに、

怒った顔をして立ってカバンを棚に置くのです。

 

「すみません。」とか

「前、ごめんなさい」とか

言えばまだ良いものを・・・・。

 

 

席を譲った若いご夫婦は夫婦そろって

「ありがとうございます。」

って言ってくれましたけどね。

 

 

座り辛かったったのではないかと思っています。

 

 

いつも通学で使っている子供に聞いたら、

「結構、夕方もそんなおばさん多いよ」って言っていました。

 

人の事をどうのこうの言える立場ではないかもしれませんが、

マナーってあると思うのですよ。

 

 

もしかして、こんなおばさんも若い時は

可愛くて綺麗だったのかもしれませんが、

今となっては、もう猛獣ですよ。

 

目の間にコントが広がっている様で

信じられませんでしたけど・・・・。

 

 

なにより、お菓子を進めていたおばさん。

 

最後までしっかりお菓子の袋を手に持っていたのが凄いっす。

 

 

いくら歳をとっても、こうはなりたくないと

心に決めた一日でした。

 

今回は、ここまで

やまとでした。

 

 

 

↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

merumaga

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。