レンズのお勉強第3弾です。

こんにちは、やまとです。

 

 

正直カメラ転売が楽しくて、子供たちに見放されてます。

 

「カメラはいっぱいあるけど、自分たちの写真がない!」

 

とは、家の子供の声です。

 

皆さんはどうですか?

 

 

大体

カメラ転売をしている人達ってどんな人がいるのでしょう?

 

私が知っている限りでは、明るく楽しい方が多いようです。

 

 

他のネットビジネスとは、チョット傾向が違うようですね。

 

しかも、会ってお話ししてても、カメラやレンズの話はあまり出て来ません。

 

皆さんとの話は、今後ヤフオクでいいのか、amazonかebeyか、なんて話が出てきてます。

 

その他は、もう遊びの話・・・・。

 

カメラやレンズしか見ていない人だけじゃないんですね。

 

 

読者の皆さんはamazonやebeyをつかわれてますか?

私は、ヤフオク派です。オークションというシステムや人が集まって見ているという雰囲気があるじゃないですか?

 

例えばお買い物に行く時、目的の物だけを見るだけですか?

 

実際は違いますよね。

もちろん、一目散に店に行って目的の物だけ買って帰るって人もいるかもしれません。

 

でも多くの人は、いろんな店や商品を見たり手に取ったりして、買い物という行為を楽しめるじゃないですか。

 

ヤフオクも買い物しようと思った商品だけを探すのではなくて、

 

「何かいいもの無いかな?」

って、探すことが出来るのがいいんです。

 

そりゃ、他のamazonだって楽天だって出来ますが、

いかにも、これイイぞアピールがすごくて、

 

それこそ目的がある時しか、amazonは使いません。

 

ヤフオクは、独特のユルさがありますからね(笑)

 

 

さて、今回もレンズ表記の第3弾です。

 

今回は、レンズメーカー3社です。

 

この動画作成にあたり、一つ発覚したことがあります。

 

私、TOKINAってあまり扱ったことがないのです。って事です。

 

 

やっぱり仕入作業をしている時はトキナも目にしているのですが、

過去の商品を調べたら、タムロン、シグマに比べて圧倒的に少ない。

 

流通量も少ないのですから、しょうがないと言えばしょうがないなんですけどね。

 

 

これからは、ちょっとだけ視野を広くしようと思いました。

 

 

では、レンズ表記についてPART3をご覧ください。

 

ちょっと、難しくなってきましたよね。

 

でも大丈夫です。

焦らないでください。

 

ゆっくり、やりながら覚えればいいのです。

 

扱う商品量が増えてくれば徐々に覚えますから。

 

何もない状態で、覚えようとしても覚えられません。

 

先にカメラ転売を始めた方が覚えやすいです。

 

やりながら、疑問に思った時に動画を見るぐらいにしてください。

 

 

詰め込みは楽しくありませんからね。

 

楽しくやりましょう。

 

 

今回はここまで

やまとでした。

 

 

*******************メルマガ******************

「おじさんでも出来た!もちろん若くても・・・誰でもできるカメラ転売!」

あなたもプラス10万円稼げます。購読希望はこちらから↓

おじさんでも出来た!もちろん若くても・・・

誰でもできるカメラ転売!



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP