必見!コレさえやれば、下克上は起きる。

こんにちは、篭橋です。

 

私が実際に今、

『カメラ転売』で行っていることを

昨夜、CTCカメラ転売クラブで羅列したのです。

 

私のノウハウのキモと言えるものと

外注、組織化はリンクしていて、

 

自分がやらなきゃ気が済まない部分と

出来れば人に手伝って頂きたい作業は

ハッキリ分かれているのです。

 

当然、自分がやらなきゃいけない事は

自分で行い、

出来れば人に手伝って欲しい作業は

外注、組織化で補っています。

 

そんな、

人に手伝って欲しい作業、

人に任せた方がいい作業は・・・・。

 

 

例えば、仕入れ。

 

これ初心者の方には

本当に申し訳ないのですが、

自分が行うより、

人に行ってもらった方がいい。

 

先日も利益率が上がらない方への

アドバイスとして

「人に任せたら」と言ったら

本人はキョトンとしていた。

 

だけど、その言葉の通り

外注さんを募集して

仕入れリサーチを行ってもらったら、

一気に利益率は5%~8%上がった。

 

利益率で考えると数パーセント。

だけど額にすると大きな違いなのです。

 

例えば、

同じ300万円の売上として、

約13.3%の利益率では

40万円の利益。

 

20%の利益率では、

60万円の利益。

 

同じ売上であったとしても

たった約6.7%の違いで

20万円もの差が出るのです。

 

だから5~8%って大きい。

 

自分で行っていても

なかなか利益率は上がらなかったとしても

 

人に任せるだけで、

自分がリサーチ作業をしないでも

コレだけ利益率も上がる。

 

そんな事が起きるのです。

 

不思議でしょ?

 

その方が仕入れリサーチが

出来ないのではないのです。

 

自分一人で転売ビジネスを行っている場合、

仕入れ、出品、入金確認、商品発送等々、

全ての作業を行わなきゃならない。

 

だけど、仕入れ担当者は

仕入れのみに集中が出来る。

 

まさしく専門職として

動いてもらえるのです。

 

だから自分が見落としていた商品や

リサーチ方法も考えてくれる。

 

多くの外注さんは、

「1品仕入れていくら」という

成功報酬になっているはずだから、

頑張って頂けるのです。

 

商品撮影や発送代行さんを使うのも

同じ。

 

やはり、同じ作業を集中して

行ってもらえるから

綺麗で早い。

 

その道のスペシャリストさんが

行っているから出来るのです。

 

だから、そんな作業は

人に任せた方がいい。

 

確かに、

私も月収100万円を超えるまでは

一人で行っていたのですが、

 

体力的に続けれられないと思ったのが本音。

 

それで外注化組織化に取り組んだら、

一気に効率が上がったのを覚えているのです。

 

だから自分でやらないと気が済まないって方にも

今は外注化をおススメしている。

 

もちろん外注化に取り組むタイミングも

早めに取り組ませるように

話をしているのです。

 

え、じゃ今は「カメラ転売」の作業を

していないの?と

思われるかもしれませんが、

 

私は何をするのかというと、

「商品管理」と「情報収集」

 

今ある在庫商品をどうやって早く売るのかとか、

今何が売れているのかとか

売り方の研究や市場の動向。

 

これが一番の自分の仕事。

 

そして私が行っている

『カメラ転売』のキモとも言える仕事。

 

それを昨日CTCのメンバーに羅列して

お知らせしたのです。

 

チェック項目風に!

すると、

「こんな細かくやっているの?」と

言われる方もいた。

 

当然。

 

だけど、実際に出来ない人もいるし

そんな時間も取れない方もいる。

 

だからCTCカメラ転売クラブがあるし、

私は検証結果と情報を伝え続けているのです。

 

 

「商品管理」と「情報収集」

 

コレほとんどの方がやっていないし、

続けることが出来ない。

 

だから

売れない=価格が高い

スグ値下げ。

 

こんな流れになっている人がいて、

値下げをすれば、

当然利益率は下がるし利益額も減る。

 

そして転売ビジネスは稼げないと

結論付けてしまう方がいるのです。

 

 

実際「値下げ」って簡単に言うけど、

実際は一人で行っている場合、

自分の汗水たらして時間と労力、

そしてお金を使って仕入れているわけ。

 

そんな努力の結晶を

価格を下げるって、

 

・自分の血を垂れ流し、

・自分の肉を削り

・自分の骨まで削る

 

そんな“行為”だと思うのです。

 

確かに

仕入価格が高くて

損切りを行わなきゃならない時もありますよ。

 

だけど、それって資金を回転させるには

必要なこととは言え、

自分の中では反省ばかりのはずなのです。

 

だから私は定期的にチェックを行い、

なるべく高く

なるべく早く、

売れるようにしているのです。

 

これが私の一番のノウハウですし、

キモと言える部分。

 

それをCTCカメラ転売クラブでは伝えているわけ。

 

だけど、コレって

商売の基本じゃないですか?

 

どこのコンビニでも

どんなGMSでも、

この商品管理に莫大な予算をつぎ込んで、

在庫管理のソフトを開発して

運用している。

 

値下げにしても廃棄にしても

極力減らそうと努力しているわけ。

 

だけど、転売ビジネスになると

途端、商品管理という概念は無くなり、

出品すれば、ハイおしまい。

 

売れなきゃ何も考えずに

簡単に値下げ。

 

そりゃ稼ぐことも

続けることも出来ませんよ。

 

だから転売ビジネス。

もちろんカメラ転売も、

ネットの中だけで考えずに、

他にも目を向けた方がいいのです。

 

そいうすれば

稼げるヒントが見つかる。

 

というかカメラ転売の狭い世界でも

行っていると見受けられるのは

数人程度。

 

だからココに注力すれば

稼げる様になるのです。

 

実際は難しく考える必要はありません。

コンビニやユニクロで行っている様なことを

自分で行えばいいだけ。

 

たったそれだけで

ライバルを抜くことは可能です。

 

ちょっとだけ視点を変えるだけで

ジャイアントキリングは出来ます。

 

あ、難しいと考えるのであれば、

是非、CTCカメラ転売クラブへ参加ください。笑

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

 

【追伸】

昨日告知させて頂いた通り、

今までメールが届かなかった方を

対象として、

『個別無料相談会』の参加者募集を行います。

 

前回は2日間で満席となりましたが、

今回は17日月曜日のみの募集案内。

 

19時から募集しますので

是非、ご参加の程、

ご検討くださいませ。

 

【追伸2】

この動画もご覧ください。

https://youtu.be/fRBEovag48I

 

LINEでの友達募集中です。

お気軽にご登録ください!
友だち追加数

 

 ↓ ↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ ↓

 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP