落札後も焦っちゃだめナノダ!

こんにちは、やまとです。

 

 

私の事務所は、田んぼの中にあり、非常に見晴らしが良い場所にあります。

 

仲間と一緒にバーベキューもやったりしましたし、

考え事をするときは

外をボーッと眺めたりするのが好きで、この場所に決めました。

 

いえいえ、ホントは何より安い土地代が決め手でした!

 

 

下見に来た時は秋で・・・・

 

一面黄金色の田んぼが広がって、

夕日がきれいに見えたのを覚えてます。

 

しか~し、想像しなかったのは夏場!!

 

夏場は、草が激しく生えます。2週間でジャングルが出来ます。

親指ほどの太さの草と言えない草が地面から生えてきます。

 

よって草刈りが日常の作業となっております。

 

窓からの風景はこんな状況です。

__

【言っときますが、iphoneでの撮影です(笑)】

 

都会では味わえない雰囲気が漂ってますが、

草刈り機の振動で筋肉痛が続きます(プルプルです)

 

 

 

さて、今回も

またもや、笑えるネタを起こしてしまいました。

 

これが、『なのだ』

 

子供のころ見てた、天才バカボン!のお父さんのセリフ

 

太陽はどの方向から上るのかを覚えるのに

このアニメの主題歌で覚えた人は少なくありません!

 

 

 

 

ヤフオクで取引するのに、取引ナビは必須です。

 

私は一日に10以上の取引が発生するので、取引ナビに

かかる手間も少なくありません。

 

そこで、ある程度のシナリオを作り、

コピペで対応しておりますが、

 

もちろん全て対応できるわけではありませんよね。

 

出品した時は落札者に、落札した時は出品者の方に、ほぼ同時刻に取引ナビで連絡を行い、

出来れば落札時には、その日のうちに入金まで終わりたいと考えております。

 

 

が、思わぬ質問を受けたり、相談を受けたりすることも

少なくありません。

そんな時は、やはり一つ一つ入力して対応を

しているのですが・・・・・・・。

 

やっちゃいました。

 

 

『なのだ』

 

なぜか、文章の最後の言葉が、こうなっていたのです。

 

 

たぶん、手入力と、コピペ、切り取りや貼り付けを何度か行っていたのでしょう。

 

送信する前に確認しながら、

 

「だめじゃん」

と思いつつ、なぜか、ポチっとなとクリック、送信していました。

 

急いでいると、やっちゃうんですよね。

 

メールでも、何でも変換ミスや入力ミスは起こしてしまいますが、普通は相手も知り合い。

 

でもヤフオクの取引は、

あたりまえですが、顔も知らない方同士のやり取り。

で、

恥ずかしいったらありしない。

 

しかも、なぜか急に『なのだ』!!

 

後から取引ナビを読んで、情けなくなりました(泣)

ホント・・・・・

 

 

 

でも、そこで笑っているアナタ

アナタもきっと同じことをやってしまいますよ。

 

意味が分からない文書を送信していませんか?

 

私のところにも、来ますよ意味不明の文章の取引ナビが・・・・

 

送信前に、焦らず一度読み返してみましょう。

 

 

今回はここまで、

やまとでした。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP