商品が売れなくて・・・・

商品が売れなくて

困る方は多いはず。

 

だけど、それだけではダメなのです。

 

大切なのは、

「商品が売れなくて・・・」となった時のその後。

 

ほとんどの方は

「どうしよう。。。」と嘆かれるだけなのです。

 

確かに売れなければ、

仕入れ代金の支払いに困るでしょう。

 

アテにしていたお金も入らないから

生活に困ることだってあるでしょう。

 

当然、嘆かれるのは

良くわかります。

 

ただ、嘆いていても

何も変わらない。

 

嘆けば売れるということもないのです。

 

 

それよりも、悔しがってください。
~~~~~~~~~~~~~~~~

 

最近は、塩やしょうゆ系の方が多く、

売れなくてもアッサリしている方が多く見えます。

 

もちろんアッサリと振舞われながら、

本当は嘆かれている方も

悔しがっている方も見えるかもしれません。

 

ただ、もっともっと悔しがって欲しいのです。

 

その悔しさが次の原動力となる。

 

ですから悔しくなる相手も

探してください。

 

自分が出品をしているのに、

他の方が売れているのであれば、

恨み節の一つでもパソコンの前で叫んでください。

 

家の中で一人で叫ぶ以上、

誰にも迷惑は掛けません。

 

ただ、隣近所への配慮や

家族からは、

「おかしくなった」と思われるでしょう。

 

でも、それでもいいのです。

 

悔しくて恨み節を言いたい相手。

特定のセラーを探してください。

 

自分が出品している間に

同じ商品を売ったセラーを探すのがいいでしょう。

 

そして、そのセラーのことを

真似して出品してみてください。

 

もちろん真似をする相手ですから

相手にならない人を真似してもしょうがないです。

 

自分が喧嘩を売っても

相手にされるぐらい。

 

そんな方を目掛けて

悔しがり恨み節を叫び、

そして真似をする。

 

真似をしまくる。

 

これで、あなたも売れる様になります。

 

 

実際、私もコレでセラーの研究を始めました。

 

綺麗ごとじゃなくて

悔しがって恨んで、

「絶対に抜かしてやる!」って

気持ちで行いました。

 

それが今に繋がっています。

 

だけど、ほとんどの方は

自分へ向けて嘆くだけ。

 

そのままにしておきながら

神に祈るだけだから

何も変わらないのです。

 

 

今の時代、

間違いなく売るのは科学です。

 

商品さえ良ければ・・・・

安くさえしていれば・・・・

 

で売れることはありません。

 

売れる人にはその理由が

必ずあるのです。

 

その理由や法則は

売れていない人には見えません。

 

ですから、まずは真似をすること。

 

真似をしているうちに売れ始めます。

 

売れ始めると

その理由や法則も見えて来ます。

 

間違いありませんから

是非、悔しがってください。

 

2週間後に変わります。

 

試してください。

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

【追伸】

ヤフオク・カメラ光学機器

2022年6月度

販売件数レポート

https://truscon.net/g6q4

 

↓LINEの友達追加はこちら↓

友だち追加

https://lin.ee/mj65dYZ

↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ 

カメラ転売の他、ネットビジネスで稼げる情報をお届けします。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。