topless man in black and white shorts sitting on black metal frame

DDDDDDDDDDDDD。

PDCA。

 

もう嫌というほど耳にしているはず。

 

P:計画・検証 等・立案

D:実行

C:評価

A:改善

このサイクルでビジネスを回す。

 

・・・はず。

 

でも往々にして

P・DDDDDDDDDDDDD。

になっているのです。

 

つまり、実行。

やり続ける。

 

それは正しかろうが間違っていようが

お構いなし。

 

これしかない!とでも

自分の中で思っているのでしょうか?

 

重要なのは

評価と改善。

 

このスタンスが無いと

いつまで経っても次のフェーズは

目指せないのです。

 

 

月が替わった初日。

CRCでは月度報告が次々に上がって来ます。

 

ほぼ初日に報告される方は

実績を上げられた方が多いのは

以前もお伝えしました。

 

その中でも

今回は実績を伸ばそうとしながら

変わっていない人もいるってこと。

 

そんな方の多くは

DDDDDDDDDDDDD。

 

同じことをやり続けてしまう。

 

本人にその意識は無くても

DDDDDDDDDDDDD。

 

これでは一生懸命に取り組んだとしても

変わらないのです。

 

 

ビジネスは「質」と「量」のバランス。

「質」を上げるのか、

「量」を上げるのかで変わります。

 

でも、多くの方は

「量」を変えようとしているだけ。

 

それでは、「ある程度」までは行っても

「それ以上」は超えないのです。

 

いくら「量」を上げようとしても

1日は24時間。

 

自分の頭は一つですし

手は2つしかありません。

 

増えることもありません。

 

いくら時間効率を上げたりしても

限界があるのです。

 

 

だからCA。

つまり評価と改善が重要なのです。

 

でも、ここを疎かにし、

DDDDDDDDDDDDD。

 

人って考えることよりも

やることが決まっていた方が楽なのです。

 

だから自分の“やり方”“やっていること”を

変えない。

 

考えない。

 

でも、それじゃ変わらないのです。

 

そこから次のフェーズは

「頑張り」だけでは足りないのです。

 

自分より稼いでいる人を見てください。

 

我武者羅さはなく

実績を上げている人ほど

余裕があるはずです。

 

それはフェーズが上がれば上がるほど

余裕がある様に見えているはずです。

 

何かが違うはずなのです。

 

 

もちろん、訓練練習の時間は必要です。

 

知っていても

同じ様に出来るようにするのは

訓練や練習は必ず必要です。

 

そこを含めて

自分にとって何が必要なのかを

考えなきゃならないのです。

 

目を背けていては

次はありません。

 

いつまでも頑張り続け、

時間と体力の消耗では

続きません。

 

テクニックを知り

テクニックを身に付け

テクニックを使えるようにする。

 

道具(ツール)も

使いこなせなければ意味がありません。

 

明日は別のフレームワークをお伝えします。

 

今回は、ここまで

それでは、また!

 

↓LINEの友達追加はこちら↓

友だち追加

https://lin.ee/zWqlEQY

↓ やまとのメルマガ、こちらをクリック ↓ 

#カメラ転売 #カメラリセールビジネス #物販 #転売

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

■2014年夏

ネットビジネス、カメラ転売に取り組む。

初月10万円

■2015年春

カメラ転売で月収100万円を超える。

カメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を開講。

■2017年夏

ゴールデンルールセミナーに登壇

■2018年冬

最高月収1600万円を達成

 

<プロフィール>

学生時代にバブル期を経験。

卒業後一部上場企業に就職。

結婚を機に地方の中小企業に転職。

人財開発室室長、各種リストラ案件の立て直し、新規事業の立ち上げ等々各種プロジェクトを成功させる。

 

2014年からネットビジネス、カメラ転売に取り組み、現在はカメラ転売に特化したスクール『カメラ転売クラブ』を主宰。

 

4人の子供のオヤジとして、日々中高年に向けて強烈なメッセージを発信している。